Musik

2010年12月30日 (木)

Ziel erreicht? Bach Invention Nr.1

Ein Ziel dieses Jahres sei die Invention Nr. 1 von Bach, so habe ich letztes Mal geschrieben. Kurz vor dem Jahresende habe ich heute noch einmal mein Spiel aufgenommen. Nach einem Testspiel ist es das zweite Spiel. Es zeigt also mein derzeitiges Spielniveau.


  noteheart04noteheart04noteheart04noteheart04noteheart04

shineheart02Bach Invention Nr.1 2010-12-30heart02shine

Weit entfernt von einem einigermassen guten Spiel, doch für das Jahr mächte ich mich damit begnügen, und sagen, das Ziel sei erreichthappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

バッハ、インヴェンション No.1 Bach Invention Nr.1

 昨年の11月に電子ピアノを買い、暇を見つけては練習しています。
 とても楽しく、良い気分転換になっています。
 今年の目標をたてたのですが、それがバッハのインヴェンションNo.1でした。無謀かな? とは思いつつ、是非弾いてみたい曲だったので。
 3連休だったので、パソコンに演奏を録音してみました。下手な演奏をネットに載せるのは初心者の特権coldsweats01
たくさん音を外して、まだまだですが、途中経過ということでのせてみます 
  notenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenote

      heart04 Bach Invention Nr.1 2010-10-11 heart04

Im November letzten Jahres habe ich ein Digital-Piano gekauft. Seither übe ich ab und zu, was mir großen Spaß macht.
Mein Ziel für das erste Jahr ist die Invention Nr. 1 von Bach. Etwas wahnsinnig, doch es ist ja mein Lieblingsstück, das ich schon lange selbst spielen wollte.
Es ist ja ein Privilegium eines Anfängers, einen so schlecht gespieltes Stück auf das Netz zu bringen, wovon ich nun den Gebrauch machen will.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

チターの夕べ Zither-Abend

チターという楽器はあまりなじみのない楽器ですが,サロンコンサートのご案内ですnote

日時:2008年10月31日(金)18時30分
場所:かん芸館(JR荻窪駅徒歩6分)場所はこちら↓
http://members3.jcom.home.ne.jp/kangeikan/map.html
入場料:一般2500円,全席自由
チター: ヴィリ・フーバーフルート: 綱川泰典

演奏者の紹介です:
ヴィリ・フーバーはミュンヘン生まれ。13才のときより父親の元でチターを学び、ミュンヘン音楽大学ピアノ科卒業、1992年、ZDF主催チターコンクールで優勝。2003年より、毎年来日して、演奏活動やレッスンを行っています。フルートとのデュオは、日本各地にパートナーがいて、東京では綱川泰典と息の合った演奏を重ねてきました。このフルーティストは武蔵野音楽大学卒業、2003年第1回ドイツ音楽コンクール優秀賞受賞。昨年は、ドイツでラインの警察オーケストラと共演(フルート・ソロ)するなど、意欲的な演奏活動を展開中。

詳しくはチラシ↓をご覧ください。
「Zitherabend.pdf」

こちら↓のサイトでも紹介されています。
http://www.concertsquare.jp/blog/2008/2008100642.html

とっても楽しそうですので,お時間がありましたらお越しください。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

バッハに捧げるフランス組曲 J.S.Bach: Französiche Suiten

 というチェンバロのコンサートを先日聴いてきました。コンサート自体が久しぶり,しかも生のチェンバロを聞くのは記憶にある限り初めてでとても楽しかった♪田舎者の僕は初めて行きましたが,会場は東京オペラシティの近江楽堂。とても小さな会場で,とても綺麗なチェンバロ奏者中村恵美さんの演奏をすぐ目の前で聞くことができました。音楽的なことは分からないけど,バッハもチェンバロも大好きな僕には素晴らしい一時でした。
 更に,帰りにオペラシティの53階にあるバールオペレッタ・サバティーニビルから素晴らしい東京の夜景を楽しむことができ,久しぶりに仕事を離れのんびりとした一時を過ごせました。

  Letzte Woche habe ich ein Cembalo-Konzert gehört. Ein Konzertbesuch nach einer ziemlich langen beruflich beschäftigten Zeit hat mir sehr Spaß gemacht, zumal ich zum ersten mal ein Cembalo-Konzert live erlebt habe. Zwar habe ich kaum Ahnung von der klassischen Musik, aber hören tue ich sie gern. Bach und Cembalo habe ich außerdem sehr gerne.
  Die Cembalo-Spielerin Emi Nakamura, eine junge sehr attraktive Frau, spielte direkt vor mir, so daß ich sogar ihre Fingerbewegung gut beobachten konnte.
  Das Konzert fand in Tokyo Opera-city mit einem Hochhaus. Nach dem Konzert habe ich aus einem Bar auf dem 53. Geschoß eine sehr schöne Nachtlandschaft Tokyos genießen.
  Eine sehr schöne und erholsame Nacht war es.

 チェンバロ奏者中村恵美さんのブログです↓
http://blog.emi-cembalo.com/
  Der Blog der Cembalo-Spielerin Frau Nakamura

| | コメント (0) | トラックバック (0)