« ドイツ語でねじれ国会は? | トップページ | バッハに捧げるフランス組曲 J.S.Bach: Französiche Suiten »

2008年3月16日 (日)

再生可能エネルギー Erneuerbare Energie

 ドイツ環境省のサービスでプレスリリースをメールで送ってもらっています。忙しいのでほとんど読んでいませんが,仕事が一息ついたので,最近のを見ました。

 3月14日のプレスリリース「再生可能エネルギーは2007年も大幅に増加」をまとめてみました。
原文は次↓にあります。
http://www.erneuerbare-energien.de/inhalt/41019/
 本日発表された2007年の再生可能エネルギーに関する統計により,ドイツは再生可能エネルギーに関する高い目標の達成にまた一歩近づいたことがはっきりした。2007年には,再生可能エネルギーにより総電力消費量の14.2%がカバーされた。これは前年比約20%増。この増加量は例えばハンブルク市の年間電力消費量に相当する。

 風力発電の増加テンポは減速したものの,再生可能エネルギーの中の割合は引き続き最大である。特に増加したのはバイオマス発電で,初めて水力発電を上回った。

 電力,熱,(動力用)燃料部門での再生可能エネルギーは約222TWhで,総エネルギー消費量に対する割合は8.5%に増加した。再生可能エネルギーによる二酸化炭素削減量は1億1400万トンで,この内5700万トンは,再生可能エネルギー法(電力供給事業者に再生可能エネルギー決まった価格で買取ることなどを義務づけ)の効果による。

 2006年と2007年の再生可能エネルギーの増加量(単位TWh,%)
 2008年3月現在の速報値
 それぞれ/の前が2006年で後が2007年です。

                  電力           熱         燃料           合計          変化
水力         20,0/20,7     -/-      -/-      20,0/20,7     + 3,5%
風力         30,7/39,5     -/-      -/-       30,7/39,5    + 28,7%
バイオマス 19,2/23,8   78,8/84,2  40,4/44,4  138,4/152,4   + 10,1% 
太陽光       2,2/3,5       -/-      -/-        2,2/3,5      + 59,1%
太陽熱       -/-      3,3/3,7     -/-     3,3/3,7      + 12,1%
地熱        <0,1/<0,1     1,9/2,3      -/-        1,9/2,3      + 21,1%
合計        72,1/87,5   84,0/90,2   40,4/44,4  196,5/222,0   + 13,0%

表が上手く作れません(^_^;)。ごめんなさい。

   "Erneuerbare Energien auch 2007 kräftig gewachsen" so lautet die Pressemitteilung des Bundesumweltministerium von 14. Feb. 2008. Nach ein paar sehr beschäftigen Monaten habe ich heute nacht etwas Zeit, so daß ich sie zusammenfassend ins Japanisch übersetzt habe. Die Originalmeldung befindet sich.
http://www.erneuerbare-energien.de/inhalt/41019/

|

« ドイツ語でねじれ国会は? | トップページ | バッハに捧げるフランス組曲 J.S.Bach: Französiche Suiten »

Deutsch」カテゴリの記事

Umwelt」カテゴリの記事

ドイツ・ドイツ語」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208179/40526654

この記事へのトラックバック一覧です: 再生可能エネルギー Erneuerbare Energie:

« ドイツ語でねじれ国会は? | トップページ | バッハに捧げるフランス組曲 J.S.Bach: Französiche Suiten »