« Bezeichnung für Taifun und Monat | トップページ | Wälder-Seen-Ökosteuer »

2007年9月 4日 (火)

台風や月の名前

 日本では,台風はその年の発生の順番に従って「台風…号」といいますね。先日ドイツのニュースを聞いていたら,「台風セーパット」という名前が出てきました。実は,これ,台風8号のことです。アメリカで「ゼパート」と同時期に猛威をふるっていたのはハリケーンディーンでしたが,アメリカでもやはり数字でない呼び名(名前)を使っているのですね。

 この台風の名前って一体誰が決めているの?ドイツのニュースで流れるからといって,まさかドイツのテレビ局じゃないよね,と調べてみたら,気象庁の次のサイト↓に説明がありました。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

 これによると,台風に関係する政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)が,加盟国などが提案した名前をつけているそうです。台風の名前は140あって,それを順につけているとのことでした。日本の提案した名前は星座からとってきたようで,テンビン(天秤座)ヤギ(山羊座)などがあるようです。ちなみに今来ている台風9号はフィートゥ (FITOW) : 花の名前 [ミクロネシア]だそうです。上記の第8号セーパットは淡水魚の名前でマレーシアの提案とか。

 番号と,固有の名前のどちらがよいかは好みの問題かもしれませんが,個人的には何となく番号よりは(花や淡水魚等からとった)名前の方が好きですね。

 ところで,月の呼び方も似たようなものですね。

 日本では(台風の呼び名と同じように)単純に数字で例えば「8月」あるいは「9月」といいますね。ところがドイツ語では単純な数字ではなくAugust,Septemberという呼び名が付いています。そういえば日本でも単純な数字の他に例えば8月は葉月,9月は長月という名前もありますね。僕はもうだいぶ昔ですが,日付を使うとき(手紙など)この古い呼び名を使っていました。その意味を良く知っているわけではありませんし(語源もはっきりしないようです),太陽暦と陰暦は違うのですが,何となくですが「葉月」と書いた方が単純な数字の「8月」少し風情があるような気がします。また使ってみようか?とも考えますが,急に葉月と書かれても分からない人が多いですし,難しいですね。もう少しこの名前が広まっても良いような気がします。

 参考までに日本語とドイツ語で月の名を載せておきます。
  1月=睦月=Januar
  2月=如月=Februar
  3月=弥生=März
  4月=卯月=April
  5月=皐月=Mai
  6月=水無月=Juni
  7月=文月=Juli
  8月=葉月=August
  9月=長月=September
  10月=神無月=Oktober
  11月=霜月=November
  12月=師走=Dezember

|

« Bezeichnung für Taifun und Monat | トップページ | Wälder-Seen-Ökosteuer »

Deutsch」カテゴリの記事

ドイツ・ドイツ語」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208179/16344288

この記事へのトラックバック一覧です: 台風や月の名前:

« Bezeichnung für Taifun und Monat | トップページ | Wälder-Seen-Ökosteuer »