« Mein Energiesparen, fünfter Teil: Reduzierung der Abfälle | トップページ | Bezeichnung für Taifun und Monat »

2007年9月 1日 (土)

我が家の省エネ,その5 ゴミの減量化

 ゴミと省エネは直接には関係ありませんが,このタイトルで始まってしまったので(ゴミ処理にもエネルギーを使ってますし),広い意味で我が家のエコ生活を引き続き紹介します。

 ゴミに関しては(も),すごく一生懸命というわけではありませんが,こんな事をしていますという程度でお付き合い下さい。

 ゴミ問題では3Rということがよく言われます。いわゆる発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再利用(Recycle)で,廃棄物の削減にはこの順序で取り組むべきであるといわれています。このシリーズの主テーマである省エネからも,この順序が大切ですね。

1.一番に取り組むべき発生抑制(Reduce)とはゴミの発生を押さえることで,家庭ではゴミになるようなものは出来るだけ使わない(買わない)事が大切だと思います。我が家では,買い物の時はマイバックを持って行き,レジ袋を断ったり,不要なものを買わないようにしています。ただ,この発生抑制については個人の努力ではどうにもならない部分もあります。例えば,製品自体が過剰に包装されているような場合にはどうしようもありませんね。
 それと,ものを出来るだけ長く使うようにしています。?十年も前の洋服をたまに着ますが,これって結構自慢です(この話はまた別の機会に)。

2.生ゴミ
 前にも書きましたが,生ゴミはそのまま土に埋めています。生ゴミは,いわゆる可燃ゴミの中でも多くの量を占めており(僕の住んでいる自治体では重量比で30%以上),しかも水分を多く含んでいるので,場合によっては燃やすときに,追加の燃料が必要になります。自治体の回収にまわさないことで,省エネ及びゴミの減量化に貢献できます。

3.紙類
 紙類は新聞紙・段ボールなど分けて資源物として出しています。僕の住んでいる町で大きな問題は新聞紙などに分類できないいわゆる雑紙(封筒,包装紙,トイレットペーパーのしん等々)が,可燃ゴミとして捨てられていることです。我が家では,例えば封筒からは窓の部分のビニールをとったり,個人情報の載っているところは小さく切ったりして,とにかく出来る限り資源物として出しています。

4.ペットボトル
 出来るだけ買わないようにしていますが,つい買ってしまったり,あるいは貰ったりして結構たまります。飲み終わってからになったボトルは,洗って複数回使ってからリサイクルにまわすようにしています。でもものによっては,そのままリサイクルにまわしています。ペットボトルを減らすのはなかなか難しいですね。

 技術的には可能なので,ペットボトルは基本的にデポジット制にして欲しいですね。(ドイツでは既に制度が入っていたと思います)。

 ついでですが,夏は,空のペットボトルに飲み物(カルピス,やリンゴジュースなど)を詰め,冷凍庫で凍らせて持って行くと,一日冷たい飲み物が飲めます。外の自動販売機で高い飲み物を買う必要もないので,経済的にも得です。

4.その他
 缶やびん市が資源物として回収してくれますので,リサイクルにまわしています。

 とにかく,ゴミになりそうなもの(不要なもの)を出来るだけ買わない,使わない,使ってしまったのもは出来るだけリサイクルにまわす,ということでしょうか。

|

« Mein Energiesparen, fünfter Teil: Reduzierung der Abfälle | トップページ | Bezeichnung für Taifun und Monat »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208179/16311660

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の省エネ,その5 ゴミの減量化:

« Mein Energiesparen, fünfter Teil: Reduzierung der Abfälle | トップページ | Bezeichnung für Taifun und Monat »