« Probeernte von Pfirsich | トップページ | Kompakte deutsche Sätze »

2007年7月 2日 (月)

桃の試食

 前に生ゴミから出た桃がたくさん花を咲かせた話題を書きましたが,その桃の木が実をつけ,約20個ほど大きくなりました。花の数に比べればかなり少なくなりましたが,それでも昨年までは数個しか大きくなかったので,それに比べれば豊作です。たいして大きくはなりませんでしたがもうだいぶ赤くなって,収穫のまであと少しでしょうか。

 虫が食べて穴の開いているのが二つあったので,収穫にはまだちょっと早そうでしたが,今日はそれをとってみました。穴の開いているところを避けてみんなで試食しました。ちょっとトートロジー的ですが,食べた後の僕達の第一声は「本当に桃の味がして美味しいね」でした。もう結構熟れていて,本当に美味しかったです。

 直径約5cmでお店で買う桃のように大きくはないのですが,やはり自分の庭の果物は特別な味がしますね。ネットでは味や香りをお届けできないのが残念です。

Pfirsich0707a_1
裏側に虫食いの穴があります。
In der hinteren Seite gibt es eine Wurmstich.

Pfirsich0707ba

|

« Probeernte von Pfirsich | トップページ | Kompakte deutsche Sätze »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208179/15630112

この記事へのトラックバック一覧です: 桃の試食:

« Probeernte von Pfirsich | トップページ | Kompakte deutsche Sätze »