« Das längste SF der Welt? | トップページ | スイスの環境税 Die CO2-Abgabe in der Schweiz »

2007年6月22日 (金)

世界で一番長いSFは?

 宇宙英雄ペリー・ローダンというドイツのSFだそうです。ドイツの書籍というと僕にはカントやゲーテというような堅いイメージがあり,なかなか世界最長のSFには結びつきませんでした。1961年9月に第1巻が発行されて以来現在まで続いているそうですので,なんともうすぐ50年!!週に1冊のペースとすると一体何冊なのでしょう。すごいですね。日本では早川書房から出版されています。ドイツ語ではPerryversum(Perry(ペリー)+Universum(宇宙))とい造語も使われているそうで,次のようなサイトを見るとまさに一つの宇宙を作っているという感じを受けます。

http://www.perrypedia.proc.org/Hauptseite

 長いシリーズの善し悪しはともかく(ドイツ語と関係もないのでここでは立ち入りません),ローダンぐらいに長く続くのはすごい!と思います。こうなると「長い」こと自体が一つの価値ですね。本当に一つの宇宙を形作るぐらいの規模です。

 日本にも熱心なファンの方がたくさんいらっしゃるようで,ネットで検索するとたくさんヒットします。僕自身は特に熱心な読者というわけでもなく,機会があって数冊読んだ程度ですが,結構面白かったです。一つ一つの作品の完成度という点では,例えば僕が好きだった(過去形は今は嫌いというわけではなく,最近は読んでいないと言うことです)小松左京さんなどのSFの方が上だとは思いますが,読んでいてそれなりに楽しめますし,わくわくします。長く続いているシリーズですが,一つ一つの作品がある程度独立しているので,初めから読まなくても,何かの機会に手にした一冊から読んでも楽しめると思います。

|

« Das längste SF der Welt? | トップページ | スイスの環境税 Die CO2-Abgabe in der Schweiz »

Deutsch」カテゴリの記事

ドイツ・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208179/15521906

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で一番長いSFは?:

« Das längste SF der Welt? | トップページ | スイスの環境税 Die CO2-Abgabe in der Schweiz »